農園で採れるニンジン
素材本来が持つ美味しさを実感してほしい  甘みや旨み、苦みなど、野菜本来が持つ美味しさを存分に味わってほしい―—。 
 モヨリノがこだわる素材は、特別手に入りにくい素材でも、高価なものでもありません。「素材そのものの味が楽しめるもの」。そんな視点で、素材を選んでいます。
 それには、農家の方たちや漁師さんたちの力が必要です。野菜は、自然農法で西洋野菜や伝統野菜を作る大府の『あぐりーも』や、春日井で自然栽培を行なう『土磨自然農園』などから定期的に仕入れています。野菜が届く日はそわそわ。箱を開ける時は、まるで宝箱を開けるかのようにワクワクする瞬間です。
 休みの日を利用して、農園に足を運ぶこともあります。土から抜いたばかりの野菜の、何とみずみずしいこと! 週に数回、柳橋中央市場に行くのも楽しみの一つです。
 料理の味は素材の美味しさから―—。素材の持ち味を最大限に引き出した料理をお楽しみください。

食の背景を伝えたい。食べて、地域とつながる

「これはサラダにしようかな。火を通してもおいしそう」。畑の野菜を見ると、アイデアがポンポン浮かんできます。この日は、土から抜いたばかりのニンジンを試食。ポリッ、シャクシャク……。これがニンジン!? と思うほどのみずみずしさにびっくりしました。
自然農園『あぐりーも』の森さん。食べ方や使い方なども教えてくださる頼もしい農家さんです。他料理の写真等

1.「これはサラダにしようかな。火を通してもおいしそう」。畑の野菜を見ると、アイデアがポンポン浮かんできます。この日は、土から抜いたばかりのニンジンを試食。ポリッ、シャクシャク……。これがニンジン!? と思うほどのみずみずしさにびっくりしました。
2.自然農園『あぐりーも』の森さん。食べ方や使い方なども教えてくださる頼もしい農家さんです。

pagetopへ