Le Canon シリーズ残りわずか!

2014-07-12 01:52:49
カテゴリ | おすすめワイン

皆さん、こんばんは。 先日の台風の日はお障りはなかったでしょうか?

当店も、「さて、どうなるものか・・・?」と待ち構えていましたが見事に肩透かしをくらった気分ですw

そんなイマイチな気分の時は美味しいワインを飲んで気分転換がいいですね^^

さて、本日ご紹介させていただくのは3本!!

フランスで有名な日本人が作る自然派ワイン

写真 2014-06-11 15 06 14写真 2014-06-11 15 06 14 写真 2014-06-11 15 06 23

 

La Grande Colline Le Canon シリーズ

「ラ グランド コリーヌ ル カノン」

産地 :フランス・ローヌ地方

造り手:大岡 弘武 さん

 

①Chardonnay 2012(左)

ブドウ品種: シャルドネ100%

思わず、飲んだ瞬間「おぉぅ」と言ってしまうようなスケール感。 若干の発泡(微微発泡程度ですが)を感じ、

そのあとにくる葡萄の旨み、酸味、柔らかくもしっかりと香る果実味。

飲み始めは少し甘さを感じるも、その根源にあるキリっとした部分が徐々に顔を出し、変わっていく様が素敵です。

これはもう少し置いておいてどうなるか見てみたい、未来のワインですね^^

 

②Rose 2013(右)

ブドウ品種: ミュスカダンブール100%

僕は大岡さんのミュスカダンブールが超絶好きなんですが、その贔屓目を抜いても素晴らしいと思います。

すももや杏などの酸っぱいけど引き締まった果実の香り、りんごの蜜と皮を同時にかじった時のような酸味。

夏の暖かい雨にうたれた後の芝生広場。紫陽花の花が青紫に咲く中で陽射しに照らされて遊ぶような感覚

とてつもなく、穏やかでちょっと切ない10代の恋のようなワインでしたw

 

③Rouge 2013(真ん中)

ブドウ品種: シラー70%、サンソー10%、ヴィオニエ10%、グルナッシュ10%

香りはとても東南アジアっぽい感じで、プラムやバナナの香りがします。

その中にシラーなどに感じる黒胡椒のスパイシーさが甘さを引き締め、口に入れた時から飲み終わるまで、

とても余韻の長いワインです。

 

 

総じて、今年の大岡さんも凄まじくやりますね!

フランスで「少量でもいいからいいものを」という想いでワイン造りを続ける姿が

如実に表れているワインたち、ぜひ、大事に飲んで貰いたいです!!

 

値段とか、そんなもので選んで欲しくありませんが、お値打ちに放出します!

その代わりぜひ、これを注文される方は店長の講釈も聞いてあげてくださいw

 

今日明日と、台風の後の週末がやってきますが、一過にならずに賑やかでありますことを期待します。

 

では、みなさんも良い休日をお過ごし下さい。

pagetopへ